スピリチュアルでおかしくなる状況3選「家庭、友達、彼氏彼女」

スピリチュアルでおかしくなる状況3選「家庭、友達、彼氏彼女」

スピリチュアルが原因で関係がおかしくなることはあるか?

ありますね。

  • 家庭(家族の誰かがスピにはまる)
  • 友達(学校やママ友がスピはまってしまう)
  • 恋人(彼氏彼女がスピに依存してしまう)

いつ誰が依存症になってしまうかは分かりません。

スピリチュアルなんて信じないし疑わしいと思っている人、気付いたらはまりすぎてしまっているなんてこともありえます。

今回は、スピリチュアルでおかしくなる状況3選について解説します。

あなた自身、あるいは、身近な人で、スピにはまっておかしくなりそうなら、全部読んでいって下さい。

依存についてはこちらにまとめています。

スピリチュアルで「家庭」がおかしくなる

スピリチュアルで「家庭」がおかしくなる

スピリチュアルで「家庭」がおかしくなる

スピリチュアルでおかしくなる状況、一つ目。

それは「家庭」です。

可能性としては、父親よりも母親のほうが、スピリチュアルにはまっておかしくなるケースが多いと感じます。

兄弟姉妹でしたら、姉や妹でしょう。

男性よりも女性のほうが、スピリチュアルに興味を持つ人が多いと思われるからです。

このブログに関しても、閲覧いただいているのは、女性が8割を超えます。

関係性でいうと、母親がスピリチュアルにはまり、カウンセリングやセミナーにお金をつぎ込んでしまい、借金が増えといったことが起こりえます。

家族関係がおかしくなるきっかけが、スピリチュアルということも、今の時代は十分にありえます。

占いやスピリチュアルに依存しすぎたりするのは、誰にも相談できなくなり、それを占い師やスピリチュアルカウンセラーに相談してみると、アドバイスをもらえて、そこからはまっていくケースもあります。

おかしくなるというのは、度が過ぎると、離婚に至ったり、借金やローン地獄で、今の住居に住めなくなるといったことも起こりえます。

誰にでも不安や心配ごとはあると思いますが、それを占いやスピリチュアルで解決できるものではありません。

あくまで、ヒントをもらえるだけです。

怖いのは、悪徳な占い師やスピリチュアルカウンセラーの存在です。

鑑定やカウンセリングの料金にある程度の相場はありますが、勉強会や合宿でのセミナーとなると、何万円、何十万円とかかるものもあります。

一人で依存症を克服することは簡単ではありませんので、抜け出せないまま、家族関係が破綻していき家庭崩壊することも予想されます。

医療機関で診察を受けるか、家族のサポートが必要になりそうです。

スピリチュアルで「友達」がおかしくなる

スピリチュアルで「友達」がおかしくなる

スピリチュアルで「友達」がおかしくなる

スピリチュアルでおかしくなる状況、二つ目。

それは「友達関係」です。

ある日友達から、「面白い話しが聞けるから、一緒に聞きにいかない?」と言われたら、注意が必要です。

友達が占いやスピリチュアルにはまりおかしくなったので、やめさせたいという話しを時々聞きます。

占いやスピリチュアルにはまることよりも、占い師やスピ関連の先生に依存してしまうのが危険です。

仲の良かった友達でも、一方が占い師や鑑定士の言う言葉を信じすぎるようになり、友達の意見やアドバイスを聴かなくなることもあります。

スピリチュアルは目に見えない世界ですから、誰が言ってることが正解かは分かりませんし、もしかしたら正解はないのかもしれません。

友達関係が破綻する原因として、どちらかがスピリチュアルにはまってしまっておかしくなることもありえます。

スピリチュアルママがいたりして、もし誘われても、すぐに関わらないほうがいいでしょうね。

自分の強い信念を持っておきたいところです。

スピリチュアルで「恋人(彼氏、彼女)」がおかしくなる

スピリチュアルでおかしくなる状況、三つ目。

それは「恋人(彼氏、彼女)」の関係です。

学生時代、若いうちは恋愛のことで悩みをかかえることも少なくないと思います。

そんな時に、身近な人に相談できたらいいんですが、そういう関係の人がいないと、相手の気持ちを占ってもらいたいと思う気持ちも分かります。

特に片思いの場合は、自分で相手の直接気持ちを聞けたらいいのですが、その勇気がない場合は、占い師やスピリチュアル鑑定士にみてもらうことで、安心を得ることが出来ます。

付き合う前ならまだしも、すでに付き合っているカップルのどちらが、占いやスピリチュアルに依存しだすと危険です。

例えば、彼女のほうが、何かにつけてスピリチュアルを持ち出して、これからの方向性を決めだしたら、彼氏にしたら辛いことでしょう。

悩みがあったら、占い師に相談する、スピリチュアルの診断を受けているようでは、彼氏の立場もあったものではありません。

スピリチュアルに依存してしまい、恋人関係がおかしくなることも十分に考えられます。

スピリチュアルでおかしくなる前にすべきこと

スピリチュアルが原因でというより、スピへの依存により関係がおかしくなることはありえます。

ですので、そうなる前に、何でも話せる関係になっておくことが大切です。

家族、友達、恋人、相手が誰であれ、相手が何を考えているのか、何に不安を感じているのかなど、コミュニケーションをはかることをやめないことが大切です。

スピリチュアルにハマる人の特徴としては、話し相手が少ないということもあるでしょう。

決して知能が低いとか、頭おかしいということではありません。そんな簡単なものではありません

いつだれがどこで占いやスピリチュアル依存症になってしまうかは分かりません。

むしろ、「私は大丈夫」と思っている人ほど危険性は高いこともあります。

もし、現時点で、スピリチュアルは好きだけど、はまりすぎてるわけではない。けど、だんだんと出費も増えていってるなら、して欲しいことがあります。

それは、「スピリチュアルについてとことん調べること」なんです。

占いであれ、スピリチュアルであれ、前世であれ、ツインレイであれ、目に見えないものです。

決して、目に見えないものは信じられないということではありません。

心理カウンセリングも、目に見えない人の心について一緒に向き合っていくわけです。

ただ、心理カウンセリングは、心理学やカウンセリングの技術などの技術や知識を持っている人が、話しを聞いてくれるのがベースにあります。

では、スピリチュアルはどうでしょうか?

ベースとなるものは、占い師やスピリチュアルカウンセラーそれぞれが持って生まれたものか、人生の中で身につけた知識やスキルです。

人によって違うわけです

それを知ることが大切だと感じます。

あなた自身のスピリチュアルについての知識がどれくらいかは分かりませんが、色んな人の意見を聞いたりしながら、あなたの悩みを解決する方法は、スピリチュアルが一番なのかを自分で考えてみましょう。

決して、スピリチュアルが悪いとか良いという話しではありません。

(ブログ内で何でも書いていますが、私は占い師であり、占いやスピリチュアルを否定する立場ではありません。)

人の意見や考えを真に受けすぎずに、自分で考える習慣を身につけましょうということです。

自分で考える習慣が身につかない限り、何かに依存してしまう危険性は常に存在し続けるのではないでしょうか。

近くの人がスピリチュアル依存になってやめさせたいなら

スピリチュアルにのめりこんでしまい、抜け出せない場合。

本人が、強い意志で辞めたいと思うなら、やめていくことは可能です。

ところが、本人にその自覚がない場合は厄介です。

単に「やめたほうがいいよ」と言っても、聞く耳すら持ってもらえないことでしょう。

なぜなら、本人は悪いこととも思っていないわけですから。

占い(スピリチュアル)やめさせたいなら?おかしくなる前にの記事も読んでみて下さい。

スピリチュアルでおかしくなる まとめ

スピリチュアル自体が悪いわけではない。

とはいえ、やっぱり中には胡散臭いスピリチュアル系の人もいます。

また、スピリチュアルが嫌いな人もいます。気持ち悪いとか、怖いと思っている人もいます。

色んな人がいます。

ですので、スピリチュアルと上手く付き合っていくなら、まずは自分で調べまくることですね。

これが大事です。

信頼できるかどうかも分からない人のアドバイスは、簡単に受けない強い心を持ちたいところです。

人生おかしくなった後では遅いかもしれませんからね。

これは覚えておいたほうがいいことですが、占い依存症の頻度は?やりすぎはよくない?毎日、毎週、毎月?で書いた通り、依存というのは回数、頻度だけで決めれることではありません。

行動面と精神面の支えが占いやスピリチュアルになってしまっていたら、頻度に関係なく依存症と言えるのではないでしょうか。

自分のことは自分で守る意識を持つことが大切です。